どんな塾?

どのような塾かの説明

どんな学習スタイル?

じゅくちょー

『つばさ』は、

「個別演習スタイル」の学習塾です。

小学生から高校生まで、

一つの空間で学習を進めていくよ。

たろー

学習スタイルのイメージは、

「くもん」や「学研」みたいな感じかな?

どんなふうに課題を進めるんだろう?

じゅくちょー

課題は各自それぞれかな。

解き終えた問題は、全て講師が採点するよ。

そのときに、口頭で説明を求めるんだ。

「なぜ、そうなったの?」

「じゃ、ここを説明してごらん。」

「そもそも、これは何を伝えたいの?」

ってね。

たろー

すごいね〜。

ただインプットするだけの演習じゃなくて、

定着させるためのアウトプットもあるだ!

どんな学習スタイル?:まとめ
  1. 個別演習スタイル
  2. 小学〜高校まで一つの空間で学ぶ
  3. 課題は各自それぞれ
  4. 採点は全て講師が行う
  5. 解き終わってからが本番

どんな学習の流れ?

じゅくちょー

塾に来ると、まずは手帳を開きます。

そして自分で学習計画を立てる。

だから課題は、各自それぞれバラバラになるね。

たろー

えっ!?全部一人で考えるの!?

自分で学習計画を立てるのは

なかなか難しそうだなぁ。

じゅくちょー

立てた学習計画を一度スタッフが確認して、

必要があれば修正もして学習を進めていくよ。

でも、30分間は必ず国語の課題をしてもらうんだ。

たろー

国語の必修課題は面白いね。

最近はどんどん読解力の重要さ

注目されてきているもんね!

じゅくちょー

学習が終わっても手帳を活用するんだ。

その日学んだ学習内容を振り返って、

手帳にその日学んだポイントを書いてから

もう一度提出して確認してもらうよ。

たろー

わぁ、徹底してるね!

思考力・表現力・判断力

手帳を使って伸ばそうとしているんだね。

どんな学習の流れ?:まとめ
  1. 手帳を使って自分で学習計画を立てる
  2. 先生に相談・確認してもらう
  3. 修正があればしてもらう
  4. 国語の課題は必修
  5. 黙々と演習に取り組む&採点&口頭試問

どんなふうに通塾するの?

じゅくちょー

『つばさ』は、曜日や時間のしばりがない

フレックス制の塾なんだ。

だから、自分の習い事や部活動の都合に合わせて

自由に曜日や学習時間を決められるよ。

たろー

それは忙しいご家庭では、

ありがたくて便利だね。

ひと月に何時間でも

何回でも通うことができるのかな?

じゅくちょー

『つばさ』の年間スケジュールは、

月度ごと(3週制:18日間)で進んでいくよ。

その月度内で、30時間コースフリーコース

用意しているよ。

たろー

なるほどね。

月度ごとの3週間(18日間)以内なら、

都合に合わせて曜日も時間も選択できるんだね!

じゅくちょー

そうだね。

月度の始まる前に、授業予約フォームで

授業の予約をしてもらって

「いつでも通える」「いつでもいいや」

にしないように工夫はしているよ。

振り替えや、急な曜日変更も可能だよ。

たろー

いろいろ考えてるんだね〜。

すごく通いやすい環境の塾なんだ。

自分のペースで通ってみようかな!

どんなふうに通塾するの?:まとめ
  1. 月度ごと(3週制:18日間)でスケジュールは進む
  2. 自分の都合に合わせて、曜日も時間も決められる。
  3. 30時間は、ハーフコース
  4. 時間無制限は、フリーコース
  5. 振替や曜日変更にも柔軟に対応

どんなことを考えてるの?

じゅくちょー

あまり、徳島では見慣れないスタイルの塾です。

しかし、20年を超える講師歴の中で、

圧倒的に成績が伸びた生徒たちは

「自分で学ぶことができる子」でした。

たろー

じゅくちょーは、

「自学力の育て方」

って本の共著でもあるもんね。

じゅくちょー

自学自伸

言葉では簡単だけど、

自分で学べるようになるためには

「学習環境」「学習教材」

とても大切になるんだ。

子どもたちが滞在する場所を

「最高の学習環境」にすることを

じゅくちょーは目指しているよ!

たろー

じゅくちょー、だてに20年

塾講師をしていないね〜。

通うのが楽しみになってきたなぁ!

どんなことを考えているの?:まとめ
  1. 成績を伸ばすためには、自分で学ぶことが大切
  2. 自分で学ぶためには、学習環境が大切
  3. 自分で学ぶためには、学習環境が大切
  4. 『つばさ』には、自学自伸の環境が揃っている
  5. 自分で自分を伸ばす、自己読解力を高めよう!